待てば海路の日和あり

2014年01月09日


昔からの言い伝えで、海が荒れることはよくある。
そんな時にはジタバタせずに、黙って待つのみ。

必ず、日和はやってくるものだ。


このことを冷静に考えてみると、世の中は回転している。


そう、この回転こそが全てのキーである。


もう一つのキーは、エネルギーと物質の問題。


物質は変化する際に、それ自身が持つエネルギーも変わる。


具体的に言うと、物体が高いところに移動すると、位置エネルギーが高まることもその現象の一つ。

アインシュタインのエネルギーの方程式である

エネルギーE=質量(M)X光の速度(C)の二乗

もエネルギーと物質の関係を示している。


すなわち、物質とエネルギーは交換可能なのである。


そう考えると、物質は回転していると同時に、エネルギーにも代わっているということになる。


言い換えると、魂の輪廻転生は全く自然の摂理にあっておると思える。