2015年があなたにとっていい年でありますことを祈っております。

2015年01月06日
ooyama1000

2015年がスタートしました。

横浜では、元旦は少し曇りがちでしたが、2日・3日と晴天でした。

我が家は1月2日に大山詣でに出かけました。

大山は江戸時代から厄除けのために、多くの町人が上ったそうです。

伊勢神宮に行くのは一生に一度。

江戸から大山はちょっと出かけるのにちょうどよかったようです。

大山には阿夫利神社があり、雨降神社とも呼ばれていたそうです。

もともと、相模一帯が日照り続きで雨が降らなくて、多くの農民が困っていた時に、

東大寺の坊さんが通りかかり、雨乞いの祈祷をしたという。

すると、間もなく雨が降ってきた。

坊さんが祈祷したのだから、お寺を立てればいいのだから、農民の感情はやはり神社が必要だったのでしょう。

神社であろうと、お寺であろうとどちらでもいい。

困った時に助けてくれるのならなんだっていい。

今、多くの人たちが生きていくのに困っている。

私もその一人。

だから、祈った。

何とか今年がいいようにと。