アマゾンの時代

2018年10月04日

こんな時代が来ようとは、誰が思ったでしょうか?

今や、大手デパートが潰れ、小さな商店も潰れていくのです。

酒屋が潰れ、食堂も外食産業に食われてしまっている。

大きな流れに流され、明日の我が身の行き先すらわからない。

いやあ時代だとつくづく思う。

たまたま、私はパソコンが少しわかることもあり、昨年、相談を受けた。

実は倒れる恐れを抱いた酒屋の親父が、私のところに電話をしてきて、

「私もアマゾンをやってみたいんだけど、—–」

私は早速アマゾンにコンタクトしアマゾンによる販売の仕組みを勉強した。なるほど、これは簡単にはアマゾンによる販売はできないとおもった。

一年目は60万程度しか売れなかったが、今年はその4倍は確実に売れるだろうと確信している。