南アフリカからの依頼

2018年11月19日

南アの友人のポール氏からメールが届いた。 ゲームリザーブ(自然動物保護区)で狩猟をやっているポールは、その肉を食料として加工販売している。 一週間に平均して、5トンもの肉を供給できるという。 動物は

Kudu,

impala,

eland,

wildebeest,

bush buck .

ポール達は食肉加工及び販売のライセンスは持っている。今まさに、輸出をスタートさせたいと思っている。そこで、私に日本での輸入販売は可能かと、聞いてきた。

私は輸入手続きはできるが、日本での販売チャンネルを持っていない。 そこで、どなたか、これらを日本で販売できる方がおられたら、ご連絡ください。