運命の不思議

2014年01月09日 運命の不思議

性善説と性悪説

人はもともと悪い人間で、教育を通して良くなっているという説と、もともと、人は善人で、堕落して悪い性質を身に着けるという説である。 キリスト教の世界では、原罪という言葉があるように、もともと人は罪深きもの。アダムとイブの犯…

2014年01月09日 運命の不思議

予感

何かいい予感がする。 この予感とは何だろうか? 予感的中ということは確かにある。 この予感は突如としてやってくる。 なぜなんだろうか? 私はエネルギーの波と思っている。 このエネエルギーの波が定期的に、あるいは、不定期か…

2014年01月09日 運命の不思議

意識レベルの向上

ヨーガ哲学の本を読んでいて、人は輪廻転生すると言う。 肉体は滅びるが、魂はいき続けるというもの。すなわち、一つの肉体にある魂は、この世で、自らを磨き、レベルアップした上で、次の人生が待っている。すなわち、現世が修行の舞台…

2014年01月09日 運命の不思議

もうそろそろ

マージャンなどギャンブルをやっていると、運と不運が代わる代わるやってくる。 しかし、押しなべて不運の時代が圧倒的に長いと思う。 人生がギャンブルと同じかどうかわからないが、いいことが長く続くことがないような気がする。 す…

2014年01月09日 運命の不思議

二人の女性がやって来た

昨日、大平さんと八重樫さんがやって来た。(二人とも仮称) 八重樫さんの話を聞くと、 彼女は幼いころから、病気がちであったが、 それでも、何とか結婚をし、子供をもうけた、と言う。 しかし、ある時から、体がだるくなり、起きて…

2014年01月09日 運命の不思議

皆既日食

一昨日は皆既日食で日本国中が大騒ぎ。 太陽と地球の間に月が入り、月が太陽を覆い隠す。と言っても、太陽は月よりも大きいため、月のふちから太陽のコロナが見える不思議な世界。 月が太陽を隠し始めて、5分のドラマ。 地球では一瞬…

2014年01月09日 運命の不思議

なぜ、遼くんは負けたのか?

先週の全英オープンで、なぜ、遼くんは予選落ちになったのだろうか? 私は不思議でならない。 初日は2アンダーで、タイガーウッズよりも上だった。 2日目も9番ホールまでは、何とか頑張っていた。 しかし、10番ホールで突如崩れ…

2014年01月09日 運命の不思議

ツリーマン

ツリーマン”と呼ばれるインドネシアの男性ディーディさん(37)の存在をはじめて知った。 体じゅうにカビ色のイボが発生し、両手指はまるで木のよう。その彼が今、米国の医師らの手術によって少しずつ人間らしい手指を取り戻している…

2014年01月09日 運命の不思議

3582719の9乗はいくらですか?

これも超人的人間の技がテレビで紹介された。 30代の男性に、 「3582719の9乗はいくらですか?」と聞くと、 その男性は、しばらく目を瞑り、20秒位でおもむろに答える。 こんな計算を誰ができるのか? しかもどのように…

2014年01月09日 運命の不思議

目が見えないのに、物が見える?

昨夜のテレビで衝撃的な番組を見た。 アメリカの黒人で、生まれながらの盲目で、両目は義眼を入れた青年の話。 4つの品物をテーブルの上において、その中の同じ形の2つを選ぶという実験で見事に選ぶ。 当然、手は使わない。 舌鼓を…