節分ほか・・・静香の作文

節分ほか・・・静香の作文

節分


2月3日(水)に家族みんなで豆まきをしました。

今年は郷君(8歳)が鬼の面をかぶりました。

私は思いっきり豆をぶつけると郷は、

「イタイッ」

と言いながら部屋の中を逃げ回りました。

末っ子の沙耶香(2歳)は下に落ちた豆を拾って食べていました。

お母さんは玄関の外に飛んだ豆をほうきではいていました。

団地生活の気遣いです。

私は色々な人がいて、おもしろいなぁと思いました。

次の日も、沙耶香は部屋に落ちていた豆を拾って食べていたそうです。

乞食みたいな感じがして、いやだなぁと思いました。

もう、家の鬼もいなくなったので、怪我や病気がないといいです。

飛行機大会

2月11日に、紙飛行機大会に行きました。

私と弟が若葉台の大会で選ばれたからです。

私はいつも若葉台の大会で選ばれなかったので、選ばれてうれしかったです。

上白根の地区センターでは、各地区ごとに分かれていました。

初めはAブロック(1・2年)から始まりました。

1年生が終わって2年生の番に成りました。

郷君は緊張して、練習では飛んだのに本番ではあまり飛びませんでした。

そして、Aブロックでは9位に成りました。

Bブロックの番になり、3年が終わって4年生の番になりました。

あまり緊張はしませんでした。

飛ばしてみて、一回目は上に上がって落ちてしまいました。

でも、2回目は初めは、

「あ~あ、あんな低い所を飛んでいる。柵に当っちゃうかもしれない」

、と思ったけど6秒27でした。

Bブロックで2位になり、私は感激しました。

郷君は選ばれなかったけど、私は選ばれて横浜大会に出場することになりました。

3月7日が楽しみです。

マラソン練習

私は、早朝マラソンも頑張っているけど、体育の時間のマラソンも頑張っています。

今、私の最高新記録は9分25秒です。

だんだん記録が上がっています。

もう、最後のコースになってくると、気持ち悪くなって、

足もフラフラになって、歩きそうになってしまうけど、頭の中で、

「静香、頑張れ。頑張るんだ。まだ疲れてない。抜かされるな」

と、応援しています。

4年生のマラソン大会は、本当は2月25日(木)にあるんだったけど、
インフルエンザ、風邪などで、2組が学級へいさになってしまったので、延期になりました。

その間に記録を伸ばして頑張るぞ。

台上前転ができた

私は台上前転がいやでした。

台上前転というのは、跳び箱の上で、頭をつかずに前転をするのです。

いやなわけは、三段の跳び箱で耳から落ちて、とても痛い思いをしたことがあるからです。

でも、先生に一段からはじめてもらったら、出来るようになりました。

三段も出来ます。

四段は勇気が出ませんでした。

しかし、自分に、

「これは三段だ。三段なら出来る。出来る、出来る。静香、頑張れ!」

と言い聞かせて、やってみたら出来ました。

とてもうれしかったです。