横浜こぼれ話は筆者の佐藤栄次が随筆や意見や考えを書いておりますので、一度見に来てください、

コーヒー試飲の話

コーヒー試飲の話

試飲のアルバイト。 またまた、有田さん。 あんまり、有田さんの話が面白いので、”有田ちゃん”の愛称が生まれてきたようです。 今日からは、有田ちゃんで話を進めます。 有田ちゃんのところには、色々なアルバイトが来るようで …

結婚披露宴

結婚披露宴

有田さんがまだ結婚をしていない頃の話。 友達が富山に嫁ぐという話が飛び込んできた。 有田さんには初めての結婚式。 自分の結婚のことを夢見て、胸を膨らまして富山に行った。 友達は裕福な人と結婚すると聞いていたが、噂にたがわず、 一流ホテルで披 …

私を愛人に

私を愛人に

有田さんの話。 有田さんは現在お勤め中。 朝は午前9時に出かけ、夕方は6時に帰宅。 仕事は地区センターの副館長という責任ある仕事。 そのため、家事のことが最近若干手薄になる。 これはある意味仕方ないこと。 子どもたちも、それなりに理解してく …

親指姫

親指姫

有田さんが静岡に住んでいたときの話。 有田さんの子供さんが小学生。 ある日、参観日で学校に行くと、知らないお母さん方が数人でやって来た。 この学校のPTAのお母さん方で合唱団をやっているから入会してくれという。 学校のことは解らないし、PT …

沙耶香の記憶

沙耶香の記憶

ここにきて、沙耶香(2才)の成長には目覚ましいものを感じる。 走るのも跳ぶように走り始めた。 言葉のほうも随分としゃべるようになってきた。 ある時には、母親のネックレスを首に掛け、ハンドバックを腕に下げ、 母親に向かって、声の調子を高めに、 …

アヒルの”あ”

アヒルの”あ”

沙耶香(3才)も本を読むのは大好き。 最近では昔話を聞かせるよりも本を読んでくれと 「ピ-タ-パン」、「しらゆき姫」、「眠れる森の美女」など、ディズニ-の物語を持って来る。 一冊読んでも寝ない時には二冊読まされる。 それでも寝ない時には三冊 …

芽生え

芽生え

郷は5年生になった。 5年になり、サッカーの友達の中には塾に行く子が出てきたという。 しかも、一軍の選手に出てきたのだから、郷としては動揺する。 そこで、郷も、「塾に行きたい」と言い出した。 親の我々が待っていた言葉である。 静香を塾に行か …

塾通い

塾通い

最近の塾の過熱ぶりにはどこか狂ったところがあると感じていた。 ところが、そんな話しが我が家でも今年の初めから話題にのぼり始めた。 静香の私立中学の話しである。 私立中学入学の是非は一年後に議論をするとして、 学力をそのレベルまで持っていって …

ハワイのカエル

ハワイのカエル

ハワイ旅行は昨年の夏でした。 結婚10周年、勤続20周年の記念にと思い切って企画した。 これにはおじいちゃん、おばあちゃんも参加して、 我が家にとっては忘れられない旅行となった。 そのためか、テレビでハワイが出る度に当時の思い出に花が咲く。 …

南町田杯

南町田杯

息子の郷(9才)は小学4年生。 団地のサッカークラブに所属している。 数年前までは強いチームで、何度も近郊の大会では優勝していたほど。 しかし、団地は驚くほどに、住んでる人達の年齢層が同じく、 あれほど沢山の子供がいたのに、急にいなくなって …