横浜こぼれ話は筆者の佐藤栄次が随筆や意見や考えを書いておりますので、一度見に来てください、

うどんが食べたい

うどんが食べたい

94歳の義理の父親が伊豆の老人ホームにいる。 一昨年、家で転倒し、足を骨折したため、義理の母と一緒に住むわけにいかず、やむなく老人ホームに入れた。 そのおじいちゃんは従来から腎臓に問題あるため月一回、伊豆の順天堂大学病院に行かなけれなならな …

事務所の移転

事務所の移転

ポコ・ア・ポコと一緒に過ごしてきた皆様にお伝えします。 2000年に横浜青葉区青葉台にパソコン教室を開きました。 当初は、まだ、パソコンの時代が来るが、私たちはどうしようという時代でした。 特に、40代、50代の皆さんにとっては大変な時代で …

狭心症になりました。

狭心症になりました。

先月17日、日曜日の夕方、いつものように娘と散歩にでかけました。 ちょっとした坂道で胸が痛くなりました。 短距離走で力いっぱい走ったときのような胸の痛さです。 しばらく、じっとしていたらそれもなくなりましたので、再び歩き始めました。 ところ …

夕焼け

夕焼け

この時期の夕暮れは速い。 つるべ落としのごとく、と言う様に。 しかし、秋を感じる季節です。 夕暮れの東の空に現れる満月を見ると、不思議に子供のころを思い出します。 泥んこになって遊び、おなかが空いて、家に帰る。 何の疑いも持たず、風呂に入り …

6月になりました

6月になりました

私がまだ小学生のころ、はたして50年以上も前のことでしょう。 6月と言えば、入梅。 アジサイの花にしとしとと雨が降っていました。 カタツムリをとって遊んでいました。 学校通学は雨傘に長靴。 食べるものはすぐにかびてしまう。 食パンなどには黒 …

お血脈

お血脈

松本を6時前に出かけて行った。 約1時間、長野道を飛ばした。 長野の朝は、ひんやりとしていた。 我々がついた時には、もうすでに、駐車場に入れるための長い車の列がいたるところにできていた。 私は知り合いの会社の駐車場に入れさせてもらった。 3 …

優しい人

優しい人

時はまさにワールドカップが始まったその翌日の出来事。 私は家内と昼食に出かけた。 時には美味しいそばでも食べようと、あざみ野まで出かけた。 天丼と盛りそばセットを我々は注文した。 待つこと15分、注文した料理が運ばれてきた。久々の天丼。味は …

独り立ち

独り立ち

娘は、ようやく入学が決まった。 この2ヶ月、発表のたびに涙の連続。 親としては励ますが、それも甲斐なし。 終いには、受験結果を見るのが恐怖になるほど。 自分としては、どこかにひっかかるだろうと軽く考えていたようだ。 しかし、そうは簡単ではな …

上野動物園のゴリラは・・・

上野動物園のゴリラは・・・

昨日、娘に連れられ、20年ぶりに上野動物園に行ってみた。 動物園そのものは、特に変わったところがなかった。 2月なので、観客はあまり多くはいなかった。 娘の最大の関心は、ゴリラ。 ゴリラのモモコが最近出産したらしい。 しかし、モモコはこの日 …