横浜こぼれ話は筆者の佐藤栄次が随筆や意見や考えを書いておりますので、一度見に来てください、

新型コロナウィルスの変種で、ヨーロッパは大騒ぎ

昨年の今頃は、まだ、新型コロナウィルスがどんなものだろうか?と日本国民は疑問を抱いていた頃。 大型クルーズ客船にこのウィルス患者がいるが一体全体どうすればいいのだろうかと思っていた頃。 国会では、そんなことより安倍晋三首相の桜を見る会で、そ …

今日、見た夢

最近、不思議な夢を見る。 前半は、夜中の三時に見た。 登場人物は三人。 高校時代の友人二人と私。 一人は仕事のことで仲違い。 それから二十年以上経過する。 多分、その友は昔から錯覚しやすいタチで、 多分、ある男に何かを吹き込まれたのであろう …

新型コロナとネアンデルタール

2020年10月1日のAFPから下記内容が報道された。 約6万年前にヒトゲノムに挿入されたネアンデルタール人の遺伝子の断片が、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の重症化リスクを高めることが分かったとする研究報告が9月30日、英科学 …

競輪で大当たり その2

85万円が当たった権之助は、早速、私にもやるように勧めてきた。 もともと、ギャンブル好きの私はこのデボラ競輪の予想に興味を持った。 権之助からはこの仕組みを聞いていたので、直ぐにデボラ競輪の会員登録を行なった。また、全国の競輪の車券を買える …

競輪で大当たり

競輪で大儲けをしたことがありますか? そんな話は聞いたことがない。全くその通り。 しかし、ここに権之助がいる。権之助は私より3歳年下。 気の良い初老、否、68歳だから中老位。 この男はとんとギャンブルに縁がなかったと言う。ところが、彼の友達 …

雉も鳴かずば撃たれまい

政治屋の生き様を見るにつけ、『雉も鳴かずば撃たれまい』を思い出す。 首相にならなければ、自分の恥を晒さなくて済んだのにと思う。最も、典型的なのは、宇野宗佑という男。 当時、竹下内閣時代、リクルート事件が発覚し、竹下内閣の閣僚以下そうそうたる …

権之助の奇妙な体験その2

私が権之助に、警察に届け出るように言うと、権之助も、初めてことの重大さに気づいたらしく、翌朝、東京都下の警察署に駆けつけた。 警察に、事の顛末を説明すると、ネットの詐欺専門の刑事らしき男が出てきて、権之助の引っかかった詐欺集団のことは既に把 …

権之助の奇妙な体験その1

私の知り合いに権之助(仮称)という男がいる。 その男は今68歳。 この男と昼食を取っている時、突然奇妙な話を切り出した。 「田中さん(私)、こんなこと信じられないでしょうが、本当のことです。」と話し始めた。 「ある日突然、ある男からメールが …

マスクは口と鼻にかける必要があるのだろうか?

私は新型コロナ対策に常時マスクをしているが、暑い夏の日にはかなわない。 マスクで口と鼻を覆って歩くと、息苦しい。 そんな時にふtお思うのだが、自分はマスクを何のためにしなければならないのだろうか? あんたは、そんなことも分からないの?とお叱 …

安倍首相がもう一人の祖父「安倍寛」のことを口にしない理由

父方の祖父は反戦を貫いた政治家だった(写真/EPA=時事) 祖父は「昭和の妖怪」と呼ばれた岸信介・元首相、父は「政界のプリンス」こと安倍晋太郎──。安倍晋三・首相(65)の華麗な血脈はつとに有名だ。しかしその一方で、父方の祖父である「安倍寛 …